« 誕生日プレゼント | メイン | 基礎代謝UPで、脱メタボ‼ »

2008年9月 3日 (水)

『脱メタボ』 ダイエット合宿 in 妙高高原

 今日は、妙高高原で行われている『脱メタボ合宿』に講義のために出向きました。

 昨今の日本は、見渡せば必ずやどこかに『メタボ』の文字。多くの方が、気になるキーワードのようですthink

 メタボリックシンドローム=余分な内臓脂肪が、身体に様々な異常をもたらす物質を分泌することで、生活習慣病から死を招くような疾患までへの近道を切り開くと言う、恐ろしい症候群bearing

 世の中の賑わいに合わせて、その改善方法や関連商品runなども、沢山目にしますが、中々、脱メタボは難しいようですね。

 そこで、日本人の大好きな温泉を有効利用した、『食事+運動+温泉』でメタボ攻略方法を学ぼう‼と言うのが、今回の合宿のコンセプトのようです。

 今夜の夕食は、懇談会とのこと。早速、皆の食事チェックをしなくては。。。smile

200809031528000 200809041344000   busJR信濃本線で撮りました。

 1時間に1本sign03しかありませんでしたが、東京の電車とは、何だか違う乗り物のような・・・wink

 自然に囲まれた中にあるからでしょか。

                                                      

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/16199012

『脱メタボ』 ダイエット合宿 in 妙高高原を参照しているブログ:

コメント

痩せないと拙いのですdanger

過去最高の馬体重horse
おデブちゃんなのですwobbly

食餌療法は勿論の事、
適度な運動もしなければなりません。
それから睡眠の取り方でしょうか。

温泉も組み合わせたら更に良い。
誰かとご一緒したいものですspa

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad