« 差 | メイン | Cojito,ergo sum… »

2010年10月19日 (火)

日常のマジシャン

 世の中には、マジシャンの様な職業がある。

 その筆頭が「美容師」だろう。

 美容室に行く前と後。外見が変わるのは言うまでも無いことだが、その気分や心持ちには、大きな変化がある。

 異なる変化に、華やぎは心麗らかな気持ちになるのだ。

 「病気が改善した」とは、同じ分類のようで、大分、違う。

 即効性に、これ程に、長けているものはないだろう。 

 美容師さんは、やっぱり、凄い。

 今夜は、ある御縁でTAYAのショーに。

http://www.taya.co.jp/tww/index.html

Taya Taya1

 

 目の前で、刻々と、変化を遂げる。

 初めてのヘア・ショーにちょっと感激。

 私も、瞬時に、人の健康をアシスト出来る力があれば・・・。なんて、考えてしまう。

 人間の身体と付き合うの長期戦だ。

 良いところあるが、難しいことも多い。

 ゴールが明確で無いことも、しばしばである。

 私は、その長期戦を楽しく元気に、そして、ちょっとでも、早い素敵なゴールを、患者様と共に目指す職業。

 どれだけ、好い、サポート役になれるのか、まだまだ、試練の道は長いが…。

 そんなことを、フッと考えつつ、新規開拓で、西麻布の「ふるけん」へ。

http://furu-ken.com/

 ずっと、気になっていたお店。

 面白いし、何だか、新進気鋭なのに、確実さがある。

 医療も新しい理論や治療が次々に進歩を遂げる。だから、確実さが重要にもなる。

 なんて、またもや、自分に職業に重ね合わせたりして・・・。

Furu Furu1

 

Furu2 Furu3

Furu4 Furu5

Furu6

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/25286329

日常のマジシャンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad