« 愛の貯金通帳 | メイン | 宮崎のマンゴ!! »

2011年6月10日 (金)

適量のビタミンAは安全!!

 私は、色々なビタミンの中でも、ビタミンAが大好きである。

 健康にも、美容にも、重要な栄養素だと思っているから。。。

 でも、皆にビタミンAを勧めると懸念する人も多い。

 ビタミンAは、脂に溶けるビタミン(脂溶性ビタミン)だから、大量に摂取すると体内に蓄積されて過剰症を起こすから、そんなに摂っちゃダメなんじゃないの??って。

 でも、肝臓には、ビタミンA貯蔵細胞(ステレイトセル)なんてものが存在していて、常にビタミンAが供給できるようなメカニズムも体に備わっていたりする。

 ビタミンAは、いつも、必要!!ってこと。

 それに、レバーとか鰻とか人参とか・・・。身近な食品にも、ビタミンAって、沢山入っているし。

 だからって、ビタミンA過剰症を起こす人っていないでしょう。

食品のビタミンA含有量 (科学技術庁資源調査会 100g当たり)

 

品  名

A含有量(IU)

A含有量(μg)

品  名

A含有量(IU)

A含有量(μg)

鶏 肝 臓

47000

14000

にんじん

4100

1230

豚 肝 臓

43000

13000

ほうれん草

2900

870

牛 肝 臓

40000

12000

からし菜

2300

690

あんこう肝

28000

8300

あしたば

2100

630

ぎんだら

6300

1900

しゅんぎく

1900

570

うなぎかば焼き

5000

1500

こまつな

1800

540

ほたるいか

5000

1500

に  ら

1800

540

豚レバーペースト

9000

2700

抹  茶

16000

4800

あ な ご

1700

 500

マンゴー

890

267

プロセスチーズ

1400

 420

だいこん葉

840

252

鶏   卵

 640

 190

チンゲンツァイ

830

249

 upwardright参考に、ネットから取ってきました。

 因みに、国が推奨している摂取量は・・・

【推奨量】

成人男性:750μgRE
成人女性:600μgRE
妊婦:+70μgRE
授乳婦:+420μgRE
上限量:3,000μgRE(成人男女、妊婦・授乳婦含む)

 「うなぎ重」食べたら、直ぐに、オーバーしちゃうよね、これじゃ。。。

 やっぱり、自分に見合った適量を摂取するのは、間違っていないのでは。

 今夜は、重箱さんで、鰻を頂きました。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13002768/

 うなぎ、大好きです。

 朝から、鰻でも、全く問題なしぐらいsmile

J J1

J2  J3

J4

J5

 一体、どれだけ、ビタミンAを摂ったのか・・・・・・・coldsweats01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/26670308

適量のビタミンAは安全!!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad