« あれから、半年・・・ | メイン | 歳は宝 »

2011年9月19日 (月)

鉄分不足は重大問題!!

 若い女性の4人に1人は『貧血』と言われている今日この頃。

 貧血と言うと「フラフラする」「立ちくらみ」ぐらいの症状しか思い浮かばないようだけれど・・・。

 実は、そんなものではないbomb

 貧血があれば、体中に十分に酸素が供給されないことになる。

 そうなれば、めまい症状だけではなく、粘膜や皮膚に影響が出たり、免疫力低下や精神的な症状にまで関係したする。

impact全身症状impact

★全身倦怠感

★頭痛・偏頭痛

★眠気

★うつ症状

★集中力低下

★耳鳴り

★食欲低下  などなど

impact皮膚・粘膜症状impact

★皮膚・粘膜蒼白

★顔色が悪い

★目の下のクマ

★寒さに敏感

★ノドに物がつまる感じがする

★抜け毛が気になる      などなど

 以上に挙げたような症状があったら、鉄分不足からくる貧血がある可能性がbomb

 さらに、現代社会は、貧血になり易い要因が沢山ある。

shock鉄の摂取が減る要因shock

★食物に含まれる鉄分が減少傾向にある(土壌の問題など)

★加工精製食品の摂取増加(コンビニや加工食品の利用が増えているなどなど)

★間違ったダイエット

★偏食

★好き嫌い 

 「何となく、具合が悪い」とか「病院の検査では異常が無いのに・・・」。そんな時は、もしかしたら、貧血かも。

 それに、女性にとってはお肌の状態を左右する大きな要にもある、重大な要素。

 若々しく美しい肌、化粧のりの良い肌を保つばかりか、アトピー様症状や湿疹などの肌トラブル改善の為にも、貧血チェックをするのは、とっても重要なのだflair

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/27109091

鉄分不足は重大問題!!を参照しているブログ:

コメント

夜中にすみません…。
まさに私の症状について取り上げていただきありがとうございます(^0_0^) 鉄分の吸収を少しでも良くしていく事が今の目標です。(サプリメントは毎日飲んでいます)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad