« 腹肉ツヤ子さんと・・・ | メイン | 我が儘を言えるお店 »

2012年9月 9日 (日)

大食いな私が太らない隠し技 ①

 私は、良く食べる。

 本当に・・・。

 一緒に食事をしたことがある人ならば、云わずとも、知っていることだが・・・。

 でも、そんなに太ってもいない。痩せてもいないけれど。。。

 どから、よく尋ねられる。

 「どうして、太らないの?」とか。「どこに、入っていくの?」とか。 

 「幾ら食べても太らないのshine」と、答えたいところだが・・・。

 一応、私なりに努めていることは有ったりする。

 だから、本当は、教えたくないけれど・・・。

 私の体重維持flairの秘訣を、伝授して行こうかなぁ、って。

 勿体ぶっていても仕方ないし・・・。

 で、先ず、1つ目wink

 『水分をタップリ摂る』

 これまた、私の周囲の人は良く知っているだろうが、私は、よく水分を摂っている。

 水、お茶、トマトジュースで、楽に3リットルぐらいは超えているかも。

 食事中は、特に、たくさん飲む。

 よく足を運ぶお店には、マイポットの如く、大きめのお急須やポットにお茶を入れて目の前にセットして下さっていたり、得大湯呑が用意されていたり・・・。

 勿論、アルコールを飲む時も。

 アルコール:水=1:2が基本。

 シャンパン飲みながら、お茶を飲んでいたりします。

 でも、水分でお腹を膨らませるいるわけではない。

 よく、水分でお腹を一杯にして、満腹感を得ようとしている人がいるが・・・。

 そんな、虚しいことはしません。 

 水を摂ることで、体内の代謝は高まる。

 さらに、水素水とかバナジウムの入っているお水、中国茶とか・・・。

 そういうものは、代謝活性ばかりか、血糖値のコントロールにも役立つ可能性がある。

 血糖値を上げないことは、無駄なインスリンの分泌を抑制して、体内の脂質や糖質の蓄積を妨げることにつながる。

 自分にあった水やお茶などなど。

 生活の随所に取り入れることが、先ずは、太らない体づくりの第一歩smile 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/29760587

大食いな私が太らない隠し技 ①を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad