« 肌の新陳代謝を上げる『食』 | メイン | 誕生日 »

2013年4月23日 (火)

基礎代謝量と体温

 私は、よく食べる。本当に・・・。

 でも、あまり太らない。

 勿論、体質もあるけれど・・・。

 それなりの工夫や努力はしているpunch

 例えば、「体温」

 体温が1度違うだけで、十数%も基礎代謝量が変わってくると言われている。

 1割以上、代謝量が違うって、凄いことだよね。

 基礎代謝量が1200キロカロリーだとしたら・・・。

 1度体温が低ければ、毎日、オニギリ1個分ぐらいのエネルギーが蓄積されていくことになる。

 1ヶ月で、オニギリ30個分。

(あまりに単純に考え過ぎだけれど・・・coldsweats02

 特に、食後に体温上昇がみられない人は、栄養を消費出来ずに、体に貯め易い。。。

 だから、私は、体温を下げないように気を付けているかなぁ。

  で、よく「辛い」ものを食べる。

(辛いもの好き‼なだけだったりcatface

 トウガラシに含まれる、『カプサイシン』のダイエット効果には、意外にも、期待がもたれているのも事実。

 そんな訳で、中華で〆に頼む傾向が強いのが、坦々麺。

 中華のコッテリは、なるべく早めに消費せねばbomb

Tou1 Tou2

 

 ホテルオークラの桃花林。

http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/restaurant/list/tohkalin/

 いつも、『超‼辛め』でお願いしています。

 そして、中華で必ず頼む、蟹卵入りのスープ。

 桃花林も美味しいです。

Tou

  

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/31512181

基礎代謝量と体温を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad