« 心の成長と年齢 | メイン | 郷には郷を乱すな‼みたいな・・・ »

2013年6月 9日 (日)

青島のカフェ文化

 仕事で中国の青島に来ていますairplane

 青島って、いわゆる『中国』ぽくない。

 ドイツの文化が組み込まれているせいか・・・。

 街並みも建造物も、何となく、欧風な感じ。。。

 そして、素敵なカフェが多い。

 チェーン店では、なくて・・・。

 パリの街角にあるみたいな、カフェが立ち並んでいたりする。

 元ドイツ総督の官邸だった迎賓館の出口にも、素敵なカフェがありましたよ。

Q1 Q2

 cafe

 cafe

 cafe

 cafe

 cafe

 cafe

 独学で学んだとバリスタ顔負けぐらいの方が、コーヒーを煎れて下さいす。

 カフェ・ラテ。かなり美味しかったですwink

 青島全体を見渡せる小魚山公園にも。

 この山頂?(山頂って言っても61mの小山ですsweat02)の上に建つ『覧潮閣』は、青島が360度見渡せます。

 しかも、回転しているので、座って眺めていれば、OKflair

Q3 Q4

Q5 Q6

Q7

 upwardright青島ビールの工場が中央ぐらいに写っているの、分かるでしょうか?

 青島ビールの缶が並んでいます。

 皆、青島ビール、飲んでいました。

 って、当たり前か。

 ホテルは、オリンピック水上競技センター跡地のインターコンチネンタル。

Q Q10

Q8 Q9

 教会も、街並みも、何となく、ヨーロッパぽい。

 熱海とニースを足して2で割った感じ、って言ったら「違うよ‼」って言われましたが・・・sweat01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/31637665

青島のカフェ文化を参照しているブログ:

コメント

Pretty nice post. I just stumbled upon your blog and wanted to say that I’ve really enjoyed browsing your blog posts. After all I’ll be subscribing to your rss feed and I hope you write again soon!

I’ll apply this idea…… It can be fun!

いい ですね!

I am so grateful for your article. Much obliged.

index.php/topic,

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad