« 「IN VINO VERITAS(真実はワインの中にあり)」 | メイン | 肉友? »

2013年7月 3日 (水)

風が吹けば桶屋が儲かる

 『風が吹けば桶屋が儲かる』なんて、ことわざがある。

 ある事象から、一見、無関係と思われる事や所に影響が出ることだけれど・・・。

 今の日本は、このことわざとは逆に、単純に『景気が良い』風潮がある。

 非常に分かり易い現象?

 根底には、『アベノミクス』を誰もが唱えるから。

 でも、単純には喜べないよね。

 色々な角度からみたら、まだまだ、脆い部分は否めないはず。

 

  1. 大風で土ぼこりが立つ downwardleft
  2. 土ぼこりが目に入って、盲人が増えるdownwardleft
  3. 盲人は三味線を買うdownwardleft
  4. 三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが殺されるdownwardleft
  5. ネコが減ればネズミが増えるdownwardleft
  6. ネズミは桶をかじるdownwardleft
  7. 桶の需要が増え、桶屋が儲かるdownwardleft
  8. おしまいsmile

 ぐらい、グネグネと回りまわっても、儲かる方が、確実性がある気がする。

 ただ・・・。

 確かに、景気が良くなっている風潮はある。

 大好きな鰻屋さんも、一時期のヒッソリ感は消え失せ、連日、賑わっているらしいshine

 http://www.kanda-kikukawa.co.jp/

  これが、続くと良いけれどwink

Kiku  Kiku1

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/31727017

風が吹けば桶屋が儲かるを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad