« 「鳥」なのに「鳥」じゃない‼ | メイン | 菅井さん »

2013年11月25日 (月)

ペットと生活

 『ペット』の存在意味は、人それぞれ。

 家族。

 相棒。

 友人。

 安らぎ。

 癒し。。。。。

 人間とペットの関係は深いよねconfident

 で、そんな中、最近、注目されているのは『ペット』の存在が『人の健康』に役立つというエピソード。

 ペットと一緒にいると病気の回復が早かった。

 ペットと一緒にいると痴呆の予防になった。

 ペットと一緒にいるとアレルギー症状が軽減した。

 ペットと一緒にいると「うつ」が改善した。

 まだまだ、色々ある。

 アトピー性皮膚炎とか、アレルギー疾患とか。

 従来は、ペットを飼わない方がベストと考えられてきたものまであったりする。

 確かに、病気とか症状とか、メンタル的な部分の影響も強いflair

 メンタルのケアが、人の健康の支えになるのだろう。

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/31982577

ペットと生活を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad