« 「すき焼き」と「家庭の味」 | メイン | 嫌い箸 »

2014年12月19日 (金)

忘年会に打ち勝つ方法 ~水~

 年末年始は、いやおうなしに、暴飲暴食を差し迫られることが多くなる。

 もちろん、意志強固に、美味しそうな食事も引っ切り無しにつがれるお酒も、断れれば問題ないけれど・・・。

 場の雰囲気的にも、自分自身の満足心的にも。。。

 私は、心納得するように「食べて、飲む」方が良いような気がする。

 でも・・・。

 「マイナス」面は「プラス」要素で穴埋めは必須。

 で、私がやっている対策は『水を飲む』beer

 例えば・・・。

 飲む前から、小まめに水分を摂る。

 ビールとかを飲む前に、断水のごとく水を口にしない人がいるけれど・・・。

 渇いた喉にビールは美味しいのは絶対だが、体のためには。ちょっとwobbly

 脱水状態が続いているばかりか、酔いも回りやすい。

 例えば・・・。

 お酒を飲む時は、必ず、チェーサーに水をもらう。

 お酒:水=1:1~2

 それば、日本酒とかワインとかだけではなくて・・・。

 ビールとか、ハイボールとかもflair

 例えば・・・。

 寝る前に、しっかり水を飲む。

 飲み過ぎの時は、特にshine

 500mlのペットボトル1本ぐらいは、飲んでいるかも。

 年末年始。

 『水』を相棒に過ごすことで、さらに楽しく健康に過ごせると思う。

 

 

 

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/33096171

忘年会に打ち勝つ方法 ~水~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad