« 2015年12月 | メイン | 2016年3月 »

2016年1月30日 (土)

京懐石普茶料理

夜、精進料理を頂きに参りました。

http://www.kangaan.jp/kyofutya.html

詳しくは、上記のホームページを‼︎

地方再生‼ in 京都

地方再生?の一貫として、京都に来ました。

なんで、京都?

京都は、観光客で賑わっているのに‼︎

そんなことを思う方も多いかもしれませんが…。

京都だって、広い。

全てが賑わっている訳でもなければ、黒字という訳でもないのです。

古都としての素晴らしい文化が引き継がれている都市。

守ると共に、確実な継続を考えるべきですよね。

と言う訳で、京都です。

細部にも趣きが溢れているよね。

2016年1月26日 (火)

富士山の威力

大阪から東京への機内。

左側に座っているオジ様達が、一斉にパチパチと写真を…。

ふと、窓の外を覗けば「富士山」。

私は、右寄りの席だったので、遠目ですが…。

思わず、カシャリ(笑)

富士山って凄いよね。

怖そうなオジ様達さえ、虜にしてしまうのだから。。。

2016年1月19日 (火)

完全装備のホテル的

今日は、月島方面に高齢者の施設を見学に。

(高齢者って単語。嫌い‼︎でも、それ以外に適当な呼び名が、まだ、見つからない…)

いわゆる「老人ホーム」とは、カテゴリーは同じかもしれないが、全くにして異なるような…。

表現するならば、医療施設が完全完備され高級ホテルな感じ。

クリニック併設や看護師の24時間体制は言うまでもなく…。

体調や病状など1人1人に合わせた住まい環境、食環境を充実させている。

凄い。

食事メニューは、もちろん…。

レストラン内の雰囲気も一流レストラン並み。

どんどん、変わっていくんだろうな。

2016年1月18日 (月)

みぞれ、かな…

そろそろ、ベットに入ろうかと思いながら、ふと、窓の外を見ると…。

雪?霙?

窓から手を伸ばして、確認(笑)

まだ、みぞれかな。

雪、って、何だかワクワクする。

仕事をし始めて、交通網の混乱が及ぼす影響が、面倒に感じることはあるけれど …。

個人的には、やっぱり、雪が好き♪( ´θ`)ノ

明日の朝、どうなっているのだろう…。

2016年1月17日 (日)

ビストロって、イイよね(笑)

今夜は、ビストロ。

仕事の打ち合わせ?の予定ですが…。

打ち合わせ○○%。ホッコリ○○%。な感じです。

ビストロだから、仕方ない(笑)

昼間、ガッツり働いているしね(笑)

新橋の『Bistro ミヤマス』

http://bistro-miyamasu.jp

目玉焼きじゃありません。

ハンバーグの目玉焼き乗せです(笑)

仕事しながら、美味しいものを食べる。

イイ発想とヤル気が湧きます(笑)

2016年1月 9日 (土)

手作りだけの味わい

手作りは、凄いよね。

余分なものは、入れなくて良い。

必要なものは、タップリ入れられる。

今日は、学院の新年会で某先生・手作りウインナー。


この某先生は、ソムリエの資格も持たれている凄い先生‼︎

でも、この日は、ワインではなく日本酒です(笑)

健康に良い酒の種類と飲み方、そして健康的な酒の肴まで、知ってるって、得‼︎

こういう多種多彩な知識を持った素敵な先生達が沢山。

こんな先生方の教えを、もっともっと、多くの学生に聞いて欲しいな。。。

2016年1月 7日 (木)

気分転換?

ビルメンテナンスで脱出。

赤坂です。

当たり前ですけれど、景色も部屋も全く違います(笑)

都内で場所を変えて、一晩過ごすことは無いので…。

新鮮(^ー^)ノ

夜の方が景色は良いかも(*^_^*)

夜は、六本木で牡蠣ですv(^_^v)♪

六本木の『オイスター&ワイン シーズン』

http://s.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13029683/

今夜も、よく食べます(笑)

牡蠣は美容食‼︎

内側から、美しさと若さを供給してくれます。

ワガママを言い、ベリーのダイキリにアイスクリームを乗せてもらいました。

これ。商品化するべし‼︎

2016年1月 5日 (火)

将来を担うべき東京栄養食糧専門学校

今日は、私が副校長を務めている東京栄養食糧専門学校の仕事始め。

http://www.dietitian.ac.jp

私は、日本に未来を切り開く武器のひとつは「和食」だと思っている。

世界には、素晴らしい食文化が沢山ある。

と言うか、全ての食文化が素晴らしい要素を持っている。

でも…。

和食ほど、健康と美容に良くて、美味しくて美しい食文化は少ない‼︎ (私が、勝手に思っているだけです(笑))

そう思う中で、「食」を担う人材を育てる仕事に携われていることを、心から感謝し、そして誇りにも思う。

和食文化のエッセンスが、日本人だけではなく、世界中の人の脳と体と心に役立つ、そんなことが実現出来たら素敵だなあ。

2016年1月 4日 (月)

魚を愛する仲間

日本人が長寿な理由は色々とあると思っている。

食文化。

衛生環境。

水。

医療。

保険制度。

挙げればキリが無いくらい。

その中のひとつが「魚を食べる習慣」だと思う。

特に日本人は、『生』の魚を食べる。

これって、メチャクチャ、体に良いと私は思っている。

なぜなら、若々しい体を作る材料である「タンパク質」と、血液サラサラ&脳細胞を守るDHA&EPAを効率良く摂る最善の方法のひとつだから\(^o^)/

私は、魚が大好き。

特に、お刺身、焼き魚、煮魚…。

和食の魚が何よりも好き。

これが、私の健康維持と美容の秘訣かも⁈

今夜は、そんな魚をこよなく愛し、且つ世界に和食文化を広げようと尽力している仲間と新年会です( ´ ▽ ` )ノ

自撮り。

悲しいくらい、私は下手ですヽ(´o`;

配分が…。

でも、全員、写っているだけ素晴らしい(笑)

私の仲間ですから、もちろん、飲みます(笑)

日本酒に留まらず…。

シャンパンも(笑)

2016年1月 3日 (日)

とんかつ 銀座梅林

1月3日。

私は、もちろん仕事しております(笑)

お正月とか関係ないですものね、人のカラダの具合は‼︎

でも、困ることもあります。

年末年始の「食・事情」。

行き慣れたお店は、殆ど閉まっているし…。

大好きなお魚類も、築地がセリが始まるまで食べたくないし……。

と言うわけで、「今夜は、すき焼きでも行こうかあ。」なんて話していたのに、急に、胃袋がトンカツモードに(笑)

トンカツを探しに銀座に出向きました。

先ずは、絶対に開いていそうな梅林へ。

『とんかつ 銀座梅林』

http://www.ginzabairin.com

皆、胃袋が思うことは同じなのか…。

超並んでいますヽ(´o`;

NEXT‼︎

『とんかつ不二』

http://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13013354/

閉まっていまヽ(´o`;

NEXT‼︎

『とんかつ割烹 かつぜん』

http://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13006519/

コースしかありませんヽ(´o`;

魚とか、余計なものは要らないし…。

NEXT!!

『とん㐂』

http://r.gnavi.co.jp/e104700/

閉まっていますヽ(´o`;

で、戻って来ました。

梅林(笑)

通常は付いていないけど…。

頼んで頂きました‼︎

ザ・ナポリタン?

2016年1月 2日 (土)

美味しさのエッセンス

美味しいものを独り占めすること程、罪なことは無いと思う私。(いやいや、世の中には、もっと罪なことがあるけれど…)

と言う訳で、菅井さんのおせちをブラブラ下げ、両親の元へ(笑)

独り用だから、分けたら少なくなるけれど、独りで食べるより、ずッと幸せ&美味しいはず。

海鼠とこのこ。最高のコンビネーション(笑)

ほうれん草と柚子だけ?のお雑煮(笑)

お雑煮とは、呼ばないか(笑)

でも、我が家でなった柚子が入っています。

体が喜ぶ美味しさです(^ー^)ノ

1/365

おせち

横浜です。

でも、実家に帰る訳ではありません(u_u)

目的は、これ↓↓↓

私の愛して止まないお店。馬車道の「菅井」さんのおせちです。

お一人様用(笑)

秋葉原から馬車道まで。

菅井さんのためならば、全くにして遠くありません(笑)

味は勿論ですが…。心が詰まっているのが、一番の素敵なところです。

料理は、体も心も脳も満たしてこそ、一流というものなのでは無いでしょうか?

行きは、晴天で眩しいほどの明るさだったのに…。

大将と話し込んでいたら、すっかり夜(笑)

2016年1月 1日 (金)

インフルエンザの流行 来ず( ´ ▽ ` )ノ

嬉しいのか悲しいのか…。

年末年始、暇?と言うか、落ち着いている。

一番の理由は、インフルエンザの流行が来ていないこと‼︎かな。

今期の冬は、暖かい☀️

インフルエンザは「寒さ」と「乾燥」が重なる と、グッと猛威を振るう。

例年だと、12月後半からインフルエンザの流行が訪れることが多いけれど…。

今年の元旦の秋葉原は、落ち着いています(笑)

微妙(笑)

今日は、カウントダウンTVからの帰りがいつもより早い(笑)

部屋に着いたのは良いが…。

微妙にお腹が空いている。

微妙に日の出まで時間がある。。

微妙に寂しい(笑)。。。

んーーー。

このまま寝たら、心と脳に不満が生じ…。

夢見が悪そうな気がする。

と言って、さっき頂いた差し入れは、この時間帯に甘過ぎる。。


悩む。。。

初夜景(笑)

2016

2016🐒

でも、移動中(笑)

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad