« 実態… | メイン | 41兆円超え… »

2016年9月14日 (水)

水俣市

熊本から水俣市に移動。

「水俣」という場所は知っているが、訪れるのは初めて。

目的は、熊本の食材を使ったイベントの打ち合わせです。

ちなみに、水俣も震災の影響を受けている地域のひとつ。

風評被害かな。

水俣市にある温泉郷の「湯の鶴温泉」に足を運びました。

ここには、列車のデザインなどで有名な水戸岡鋭治先生デザインのレストラン・カフェ「鶴の屋」さんがあります。

http://tsuru-noya.com/

是非「鶴の屋」さんに足を運んでみて欲しいです。

ランチのビュッフェも好評とのこと。

帰りに有名な最中「美貴もなか」を。

午後に残っていることが珍しいくらいの人気。

手に入って、ラッキーです(笑)

熊本は勿論、九州全土を盛り上げたいな…。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/33948683

水俣市を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad