« さすが… | メイン | あなたのお名前は? »

2018年3月 4日 (日)

食べ物の安全性

最近、食の安全性を考える機会が増えた気が…。

私が最も気にするひとつは、抗生剤やホルモン剤などの使用。

病気にならないための抗生剤、発育を促すためのホルモン剤。

確かに、安価に安定供給するためには必要なのかもしれないが…。

これらの薬剤が体内に残ることを考えると、私たちが、この様な食材を食べれば、間接的に薬剤を摂取することになる。

どんな環境で、どんな飼料で、育てられたのか。

とても大切なポイントだと思う。

今夜は、素晴らしい鶏肉に出会いました。

麻布十番の「しの田」

http://www.shinoda-azabu.com

鶏のお出汁に鱶鰭。良い鶏肉だからこそ。

肝類。こんなに綺麗な味わいのホルモンは、初めてかも。

アローカナの卵で卵かけ御飯です(^○^)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337012/34109693

食べ物の安全性を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad