2018年1月15日 (月)

白髪

さっき、白髪の取材を受けました。

白髪に悩んでいる方って意外に多いのかもしれない。

白髪の原因は色々で、はっきり、コレ‼︎といった原因や解決策は無いけれど…。

予防や改善、進行の遅延は出来るはず。

遺伝の要素も強いから、そこは、なんとも言えないけれど…。

2018年1月13日 (土)

髪のために…

最近、寒い(>_<)

手足も冷えるけれど…。

頭部も寒い(>_<)

これって、絶対的に、育毛・発毛の阻害因子。

冷えは、血流悪化。

血流悪化は、育毛・発毛の大敵。

帽子でも、買おうかなぁ。

2018年1月12日 (金)

カラダがカサカサ。保湿方法は大丈夫?

意外と多い相談に「保湿しているのに、カサカサが治らない(>_<)」と言う悩みがある。

その殆どが、保湿ケアに間違いあり( ̄◇ ̄;)

保湿の順番は、水分の多いものから、徐々に油分の多いもの。

つまり、化粧水⇨美容液⇨クリーム⇨オイル。

なぜなら、油分が多ければ多いほど、肌の中へ浸透しにくい。

しっかり化粧水など水分の多いもので、肌の奥まで潤いを届けてから、油分の多いものでコーティングすることが大切。

オイルとかだけを塗って、カサカサが治らないヽ(´o`;は当たり前。

カピカピに乾燥した果物にサランラップしているイメージ(笑)

私も、顔はもちろんですが、カラダの方も化粧水からのクリーム保湿をしています♪( ´▽`)

特に「保湿」がマイブームなので(笑)

皆さんも、保湿の順番に注意して美ボディを維持なさって下さいね。

2018年1月 8日 (月)

最近のマイブーム(笑)

年末からの、マイブームが「顔パック」。

最近、年齢的にも毛穴が気になる(笑)

毛穴の対策は、色々あって…。

内側からも外側からもありますが…。

外側からは、しっかり洗顔・十分保湿‼︎だと思う。

で、私は保湿にハマっている(=^ェ^=)

まずは、洗顔。

(洗顔については、そのうち…)

続いて、導入美容液で肌を整えてからの、顔パック。

顔パックは、色々なタイプがあるけれど、私は毎日使えるものを選択。

たまにスペシャル。

肌の新陳代謝を維持するには、肌の潤いが整っていることが不可欠。

内側からはもちろん。外側から「乾燥」を寄せ付けないことも重要。

しっかり顔パックで肌に潤いを補給し、その後、クリームで潤いを閉じ込める‼︎

2018年1月 6日 (土)

意地でも「食べ順」厳守(笑)!

私の基本は、よく食べ、よく呑み、よく働く‼︎

何度も言ってる(笑)

そんな私が、自分の中で絶対に譲れないことが「食べる順番」。

ファースト・バイトに超・こだわりがあるのです。

それが、太らない秘訣かも(笑)

2017年11月 9日 (木)

食の傾向

最近、「美味しい」「きれい」だけではなく、「健康」「若返り」要素が「食」の必需品になってきている、と実感。

そして、私がプラスして欲しいと思う大切なポイントが「食」の環境。

誰と食べる、どんな気分で食べる、どんな雰囲気で食べる。

これが、本当に大切。

私たちの胃腸は、自分自身では調整出来ない。

勝手に消化・吸収してくれている臓器。

その調整役が、自律神経とホルモン。

自律神経ホルモンは、ストレスや環境に左右されやすい。

だから、良い状態の胃腸環境を作って、美味しく楽しく健康的に食事をするには、心地好い環境が大切ということ。

今日のぐるナイでも、このイイ雰囲気が素晴らしい‼︎と。

http://www.ntv.co.jp/gurunai/

2017年3月 7日 (火)

若さの秘訣は…

若さを保つための秘訣は色々ある。

食事

運動

恋愛

仕事

エステ&健康食品…

色々あるけれど、私的には「心」なのかなぁって思う。

人生を、その瞬間瞬間を、イキイキと楽しむ術を知っていること。

これって、凄く大切かもって。

今日は、そんな「若さを維持するプロフェッショナル」と御一緒させて頂きました。

本当に、皆さん、心もカラダも若くて美しいです‼︎

お食事は、脇屋さんに「一笑福茶樓」

http://www.wakiya.co.jp/restaurants/ichiemi/

2017年3月 5日 (日)

マジックと認知症予防

最近、「認知症を予防する」が私の任務の一つになっている。

今や、65歳以上のおよそ6人に1人が認知症と認定され、その予備軍を含めれば4人に1人までに増える。

長生きになっている日本人に、認知症予防は必須なテーマだと、私は思っている。

そんな、一つの予防方法がマジック。

マジックを観るのではなく、「マジックを覚えて、周りに披露する」ことが、ポイント‼︎

そんなことを高知県で実際にされている方とお会いしました。

一緒に、マジックで認知症予防を取り組みますよ‼︎

と、今夜は焼き鳥。

麻布十番の「串右エ門」さん。

https://s.tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13115743/

親子丼も美味しかったd(^_^o)

2017年2月21日 (火)

ボディ・メンテナンス

人間は、色々な理由で老化が進む。

そのひとつに「カラダの歪み」があると、私は思っている。

左右。

前後。

上下。

私たちのカラダは、様々な角度においてバランスが保たれていることがベストなはず。

しかし、その人の生活スタイルや職種、癖、年齢など、バランスを乱す要素が多々ある。

どんなに気をつけていても、カラダの歪みが生じる可能性はある。

だから、たまに(って、1〜2年に一度くらいだけれど…)、カラダのメンテナンスに神戸に足を運びます。

カラダを触られるって、相当の信頼がないと嫌だし、怖いし(笑)

神戸の先生、イチオシ( ´ ▽ ` )ノ

神戸は、夜景も綺麗d(^_^o)

神戸牛を「三田屋」さんで*\(^o^)/*

2017年2月12日 (日)

河豚の美肌力②

「食べて綺麗になる」

これは、私のモットー(笑)

そういう意味では冬は素晴らしい食材が揃っている。

先日、大好きな大好きな馬車道にある「菅井」さんでも、かなり美の要素をカラダに注入しました*\(^o^)/*

先日に続いて、今日のメインは河豚でした。

この景色。好き( ´ ▽ ` )ノ

到着早々に、特大白子の御披露(笑)

本当に大きかった(((o(*゚▽゚*)o)))

菅井さんの八寸は、ずっと眺めていたいくらい手が込んでいます。

白子とキャビアです。

この組み合わせ、イイ感じです。

キャビアが盛られた切子の器。
これも素敵( ̄▽ ̄)

コラーゲン☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

前回の復習です(笑)

*河豚の皮 → コラーゲン → 肌の潤いとハリに不可欠
*河豚の身 → 良質なアミノ酸 → 美肌の基盤
*ポン酢 → ビタミンC → コラーゲンのサポートには必須
*冬限定の白子 → 亜鉛 → 若肌の生成に不可欠。お肌のミネラルとも呼ばれるくらい‼︎

もちろん、ヒレ酒も(笑)

2017年2月 9日 (木)

仕事を持つ意味

人は、何か大きな理由がない限り、仕事は続けた方が良いと思うことがある。

もちろん、心身の負担になるのはNGだけど…。

仕事を持って、責任と目的、適度なストレスが若さを保つ秘訣なように感じるのだ。

そんなことを思いながら、面白いお店に。

東京でも生簀あり(笑)

築地の「さかなや若竹」さん。

オーソドックス(笑)

帰りに、銀座のbrickに寄ってしまいました。ここのポテトサラダ、なぜか、頼んじゃう(笑)

2017年2月 3日 (金)

火鍋

トウガラシのカプサイシンを筆頭に、火鍋にはドッサリと健康のサポートになる成分が含まれている。

ちょっと働き過ぎな「いつもの3人組」で、今夜は火鍋です。

これで、明日から、もっと働けます(笑)

お酒は青島ビール&紹興酒。

でも、二次会で日本酒も飲んでしまいました(笑)

酒の肴は、へしこです‼︎

2017年1月30日 (月)

適度な「あぶら」は美の秘訣⁈

「あぶら」を気嫌いする人がいるけれど…。

私的には、NGだと思っている。

だって、脂質はカラダの大切な材料。

人間を形づくる約37兆個の細胞を覆う細胞膜の主成分は脂質。

脳神経を始めとする神経細胞にも、脂質は欠かせない。

そして、女性ホルモンや男性ホルモンの材料も脂質。

適度な「あぶら」は、美にも健康にも欠かせないと、私は信じている。

だから、私は「あぶら」に大きな抵抗感がないのかも(笑)

今夜は大阪。

今夜は一緒にお仕事をしている方のお店で御食事を頂きましたが、先日、大阪の素敵な串揚げ屋さんを教えてもらいました‼︎

心斎橋にある「うえしま」さん。

最高でした‼︎

「カレーパン」。素晴らしい。

一部です。

美味しい串揚げは、永遠に食べられる気がする(笑)

2016年9月13日 (火)

中丸三千繪さん

先日、軽井沢で行われた中丸三千繪さんのコンサートに顔を出して来た。

彼女の歌声は、今更、賞賛することも無いのは分かっているが…。

心をグッと鷲掴みにされて振動が止まないくらい素晴らしい。

でも、それ以上に、彼女の生き方や心持ちに、自分の心が奪われてしまった。

同じ女性として、人として…。

人生を考え直し、勇気をもらった感じ。

私は50%くらいしか、人生を懸命に生きていないし、楽しんでいないような…。

自己嫌悪。。。

いやいや、自己嫌悪なんかしている場合ではない。

素晴らしいピアノとお料理も。

夜、落ち込んだ時は、彼女のことを思い出そう。

2016年8月 1日 (月)

お肉と胃腸力

長生きな人たちは「お肉」をしっかり食べている‼︎なんて話を耳にすることがある。

現に、我が父親も、青年並みに普通にお肉を食べている。

しかし、それを眺めながら「お肉を食べるから元気なのか?はたまた、元気だからお肉を食べられるのか?」と考えることがある。

肉と言えば「タンパク質」だが…。

タンパク質は、消化にエネルギーを要する栄養素である。

つまり、消化吸収には体力≒胃腸力が問われる。

胃腸力は、消化酵素の分泌力も必須の要素だが…。

消化酵素はタンパク質がなければ、構成されない。

んーーーーー。

結局、胃腸が丈夫が先ずは先手必勝的な鍵なのかな。

お肉には元気の源である栄養素が、タンパク質以外にも豊富である。

賛否両論あるが、お肉を食べることはカラダに取ってメリットも多い。

そして、お肉を食べる食べない以前に、お肉を美味しく食べられるカラダ作りが大切なのだと思う。

と言うことで、お肉の画像。

ちょっと前に、面白い仲間と行った焼肉屋さん。

皆、よく食べます(笑)

2016年7月24日 (日)

紫外線と仲良く生きる

ひとつ仕事を片付けて、日テレの前を通ると…。

まだ、先ほどイベントが終わっていませんでした。

今日は、晴れと曇りのあいのこみたいな天気。

そんなに蒸し暑くもなくて、心地良い。

でも、紫外線には注意‼︎

肌奥まで浸透して、シミはもちろん、シワやタルミの原因となるUV-Aは、こんな日こそジワジワと肌を蝕む。

日焼け止めは、must‼︎

そして、コラーゲンの補給も。

私は、インナーケアが一番だと思っている人間なので…。

紫外線と仲良く生きるためにも、ビタミンCとコラーゲンは欠かさない。

音楽イベントに突入していました。

生ライブって、良いですよね。

2016年5月18日 (水)

ノンストップ‼︎

初めて、フジテレビさんのノンストップにお邪魔させて頂きました*\(^o^)/*

御一緒に出演させて頂いた、トップバレリーナの浅川紫織さん。

全てが美し過ぎて、ずっと、見惚れていました(笑)

2人で「美背中」の話。

結論は、日々の欠かさぬケアかな(笑)

私は、今日から「ハミ肉」対策を始めます(笑)

2016年1月 4日 (月)

魚を愛する仲間

日本人が長寿な理由は色々とあると思っている。

食文化。

衛生環境。

水。

医療。

保険制度。

挙げればキリが無いくらい。

その中のひとつが「魚を食べる習慣」だと思う。

特に日本人は、『生』の魚を食べる。

これって、メチャクチャ、体に良いと私は思っている。

なぜなら、若々しい体を作る材料である「タンパク質」と、血液サラサラ&脳細胞を守るDHA&EPAを効率良く摂る最善の方法のひとつだから\(^o^)/

私は、魚が大好き。

特に、お刺身、焼き魚、煮魚…。

和食の魚が何よりも好き。

これが、私の健康維持と美容の秘訣かも⁈

今夜は、そんな魚をこよなく愛し、且つ世界に和食文化を広げようと尽力している仲間と新年会です( ´ ▽ ` )ノ

自撮り。

悲しいくらい、私は下手ですヽ(´o`;

配分が…。

でも、全員、写っているだけ素晴らしい(笑)

私の仲間ですから、もちろん、飲みます(笑)

日本酒に留まらず…。

シャンパンも(笑)

2016年1月 2日 (土)

おせち

横浜です。

でも、実家に帰る訳ではありません(u_u)

目的は、これ↓↓↓

私の愛して止まないお店。馬車道の「菅井」さんのおせちです。

お一人様用(笑)

秋葉原から馬車道まで。

菅井さんのためならば、全くにして遠くありません(笑)

味は勿論ですが…。心が詰まっているのが、一番の素敵なところです。

料理は、体も心も脳も満たしてこそ、一流というものなのでは無いでしょうか?

行きは、晴天で眩しいほどの明るさだったのに…。

大将と話し込んでいたら、すっかり夜(笑)

2015年11月26日 (木)

台湾でもコラーゲン(笑)

 台湾で開催されるイベントに協力しており・・・。

 台湾です。

http://www.zipangood.jp/product/exhibition/taiwan2015/

 今回、27日に神戸で講演の仕事が入っており・・・。

 ちゃんとした食事は1回だけしか摂れない悲しいスケジュールですcrying

 仕事の仲間と、ここでもコラーゲンを頂きましたよ(笑)

Tai

Tai1

2軒目は、台湾らしく・・・。道端です(笑)

Tai2

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad