2015年10月 2日 (金)

美容のアイテム!!

 お肌の状態を決めるのは、外側から3割・内側から7割‼だと思っている私は、「食べる」ことも美容ケアの一つとして大切にしています。

 その中のイチオシのひとつが「鰻」。

(ただ単に、好物なだけかも・・・笑)

 鰻には、豊富なコラーゲン、ビタミンA&E、ビタミンD、ビタミンB1&B2&B12、セレン・・・。

 肌、骨、目、各種臓器に嬉しい栄養素がタップリ。

 素晴らしい和の食‼

 と言う訳で、浜松の『かんたろう』。

http://www.kantarou-unagi.com/

 Una

Una1

Una2

Una3

 

2015年8月 9日 (日)

20人に1人が要介護・要支援‼

 今日の日経に、こんな記事。

An4

 大問題だと思う。

 日本人の寿命はさらに伸び・・・。

 男性 80.50歳

 女性 86.83歳

 男女共に80歳を超えた、と発表があったけれど。。。

 寿命が延びれば良い、というものでも無いのではないかと思う。

 現在、606万人と言われる要介護・要支援の必要な人口は、25年には800万人を超えるとも言われている。

 既に医療費の増大に頭を抱えている状態なのに・・・。

 これでは、さらに医療費の自己負担が増えるのは目に見えているよねbearing

 そして、私が最も問題だと思うのは、『人生が楽しくなくなる』可能性。

 もちろん、介護や支援を受けても幸せに楽しく毎日を送られている方も多いだろうが・・・。

 介護や支援が必要になることで、自分の思い通りの人生が過ごせなくなる可能性もある。

 例えば、自分の大好きな場所に、自分の好きな時に、自由気ままに行くことは、多分難しくなる。

 例えば、自分の大好きな食べ物を、自分の好きな時、自由気ままに食べることは、多分難しくなる。

 例えば、自分の愛してやまない趣味を、自分の好きな時に、自由気ままに行うことは、多分難しくなる。

 絶対では無いけれど、そんな可能性が出て来るかもしれない。

 だから、後世のためは勿論だけれど、自分自身のために、介護や支援は最小限に抑えたいと、私は思う。

 余計な御世話かもしれないけれど、多くの方々にも、そうでいて欲しい。

 じゃあ、どうすれば良いのか?

 色々あると思うが、その中の一つが『足腰を健康で丈夫に保つ』ことがあるのではないかなあ。

 介護や支援が必要になる要因も一つに、自分で歩けない、寝たきりなどがある。

 年齢を経れば、仕方はないことかもしれないけれど・・・。

 でも、出来る限りの予防は自分自身でやるべきだと思っている。

 筋肉を維持する

 骨を丈夫に保つ

 関節の老化を食い止める

 それには、運動習慣と食習慣が重要。

 適度な運動を、「ながら運動」でも良いから毎日、行う習慣

 食生活の中で、タンパク質やコラーゲン・エラスチンの多いものを摂る習慣

 難しければ、健康補助食品を摂るのも、長寿な世の中にはありだと思う。

 

2014年12月26日 (金)

冬の乾燥肌には ~牡蠣~

 私は、乾燥しない。

 どこかで流行っていた言葉を使うと・・・。

 『私、乾燥しないので。』みたいなcatface(笑)

 なぜか?

 正しいスキンケアと肌に良い栄養をタップリ摂っているから。

 当たり前ですが。。。

 そんな、私のオススメ食材は『牡蠣』。

 海のミルクとも呼ばれる牡蠣には、美肌には必須のアミノ酸やビタミン類、そして亜鉛を始めとするミネラルがタップリshine

 だから、家でも外でも、牡蠣を良く食べている。

 と言うより、牡蠣が大好きだから、知らずと良く食べているだけなのですが・・・sweat02

 私のオススメ・レシピは、こちらをdownwardleft

http://ameblo.jp/tomokomabuchi/

 今夜は、打ち合わせしながら、牡蠣‼

 銀座の『OASIS』さん。

http://www.ginza-oasis.com/

O

 牡蠣とキノコのアヒージョwine

O1

O2

O3

カウンター席、大好きrestaurant

O4

 タラバガニのクリームパスタ。

これ、かなり美味しかったsmile

2014年12月17日 (水)

食べてキレイになる‼ ~牡蠣&白子~

 今日の最後は、東京ドームシティ・・・。

 やっと帰宅wobbly

 って、そんな遅くは無いけれど・・・(笑)。

 そんな疲れた時の、冬の最強アイテムが「牡蠣&白子」shine

 私が疲れ知らずなのも、保湿剤をほとんど必要としないのも・・・。

 牡蠣と白子が、絶対に一役買ってくれているはず(^^)v

 共通して多い成分は「亜鉛」

 亜鉛=お肌のミネラルhappy02

 亜鉛=ホルモンのサポート役には必要不可欠confident

 亜鉛=様々な代謝を円滑に行う70種類以上に関係coldsweats02

 亜鉛=免疫力を陰で支えるpunch

 それ以外にも沢山ある。

 アレルギーの抑制をサポート

 成長を促す

 骨を丈夫にする

 味を感じるには不可欠

 精力増強

 脱毛予防

 ・・・・・挙げたら、キリがない‼

 なんて素敵な食べ物なんだろう牡蠣&白子は§^。^§shine

 と言う訳で、夜食は、「牡蠣と白子の楽々鍋?」に決まりscissors

 そうそう。

 私は、もうひとつ、ブログがあったbearing

 http://ameblo.jp/tomokomabuchi/

 

2014年8月21日 (木)

夏終わりのボディケア

 日テレさんの『PON!』に出演してきましたshine

 暑かったけれど、楽しかった(^O^)

 何といっても、スタッフの方々が素晴らしい‼

 不慣れな私を上手く誘導し、かつ、持ち上げるflair

 皆様のお陰で、無事に終わりました。

Pon

 アナウンサーの山本さんと。

 アナウンサーって、やっぱり、凄い。

 絶妙な『間』をもって話されるし、私のフォローもバッチリ。

 当たり前だけれど、プロはさすがだhappy02

 で、今日の内容は『夏終わりのトータル・ボディケア』。

 その中から、洗浄&保湿の話を、もう少し詳しく御紹介heart04

 今日は『洗顔』の部分。

≪洗顔する前の下準備&洗顔≫

 顔を洗う前に、手を洗いましょう!!

 手に皮脂や汚れがついていると、肌にダメージを与える可能性があるだけではなく、泡もちも悪くなります。

 ということで、髪をまとめた後、手を洗ってから洗顔するのがおすすめ(^^)v

 髪の毛はきっちりとターバンの中に入れ、フェイスラインがしっかり出るようにすると、洗い残しが防げます。

(この洗い残しが、フェイスライン部分のニキビとかにつながったりします‼)

 

 ◎メイクをしている場合

  最近の日焼け止めやメイクアップは、カバー力や密着性が強く、 長持ち効果や化粧くずれしにくいものが多くなっています。

 ですから、通常の洗顔剤だけではなかなか落とすことができないことがあるので、注意が必要。

 専用のリムーバーやクレンジング剤を上手く使用した、2ステップの洗顔がおすすめです!

① リムーバーやクレンジング剤で日焼け止めやメイクアップなど油性の汚れを取り込み、それを洗い流す。

② わずかに残るクレンジング剤などの油分を洗顔剤で洗い流す。


※洗顔料はしっかり泡立て、包み込むように洗うのがポイント‼

※洗顔剤やクレンジング剤も種類は色々。以外に強いもの多いので、自分の肌質に合うクレンジング剤を選ぶことも大切です‼


 ◎メイクをしていない場合

 メイクアップなどをしていない状態、つまり肌表面の油分が少ない状態であれば、洗顔フォームだけで洗い流せばOK。
 

◎すすぎは入念に!

 肌表面にはクレンジング剤も洗顔剤も残さないことが、大切です。

※パシャパシャと叩くようにする人がいますが、肌を傷めてしまいますので気をつけましょう。

 

◎拭き取りは優しく!

 水分をタオルの生地に吸い込ませるような感覚で優しく抑えるように顔を包み込みましょう。

 タオルでゴシゴシと拭くと、肌を傷めるだけではなくて、メラニン色素を増やしてクスミの原因になってしまう可能性があります。

 

2013年11月23日 (土)

毎日の積み重ねこそ・・・

 続けることで、初めて意味を成すことは多い。

 『健康』の世界でも、一緒だと思う。

 例えば・・・。

 月に1回のエステと、毎日欠かさないスキンケア。

 将来的にみたら、どちらが、美しい肌でいられるのだろう?

 例えば・・・。

 週に1回のビタミン注射と、毎日欠かさないサプリメント。

 将来的にみたら、どちらが、健康でいられるのだろう?

 もちろん・・・。

 エステにはエステの、ビタミン注射にはビタミン注射の。

 それぞれの『イイところ』がある。

 だから、毎日のスキンケアに加えて、月1のエステ。

 だから、毎日のサプリメントに加えて、月1のビタミン注射。

 これが、ベスト。

 でも、『たまにやるスペシャル・ケア』だけに頼るのは、明らかにNGだよねpunch

 私は・・・。

 今までの人生で、2回ぐらいしか、エステには行ったことがないcoldsweats02

 けれど、何となく、お肌のキープが出来ているのは、毎日の食生活&プラセンタ&コラーゲンなのかなconfident

 続けることは『凄いshine』と言うことで、今夜は築地の田村さんで行われている田村の会にwink

http://www.tsukiji-tamura.com/

 今回で、なんと160回目だそうです。

 凄いなぁ。

Tu

Tu1

Tu2

Tu3

Tu4

Tu6

Tu7

 

 

2013年10月31日 (木)

敏感肌は急増中?

 私が学生の頃、『敏感肌』という病名は無かった気がする。

 って、何十年も前の話ですが・・・sweat02

 どちらにしろ、『敏感肌』という言葉をよく耳にするようになったのは、最近だと思う。

 なぜ、『敏感肌』が取り上げらる機会が増えたのだろうか。

 それは、『敏感肌』を感じる人が急増しているからだ。

 その理由は色々だと思うが・・・。

 私は、『過剰なケア』や『強過ぎる化粧品』なども一因としてある気がする。

 どんなに良い基礎化粧品でも、お手入れの方法が間違っていれば、肌に負担となる。

 さらに、どんなに良い効能を持つ化粧品でも、その人にとって強過ぎる成分では、肌にダメージを与える。

 肌の質は、人それぞれだ。

 だから、自分の肌の性質や状態に見合ったスキンケア方法と化粧品選びをすることが、美しく丈夫な肌を築く根底となるはず。

 そして、体の中からのケアも忘れないこと。

 内側から、肌の丈夫さを築き、そして、潤いやハリを与えることは、化粧品に頼ってばかりの頼りない肌からの脱却にもつながる。

 今年の冬は、かなり寒いとか・・・snow

 ってことは、肌も酷使される冬になるかもしれない。

 今からの、内から外からスキンケア、実践して欲しいなぁwink

 今日は、ハローウィンshine

 町は、不思議な仮装で溢れていたwobbly

 私は、恒例の倶楽湾で中華です。去年のハローウィンも倶楽湾にいたような。。。

H

H2

H3

H4

H5

  倶楽湾は、中華なのにデザートがかなりの充実ぶりcake

H1

H7

H6

2013年10月21日 (月)

撮影って、大好き(*^_^*)

 今日は、横浜で講演を終えた後に、光文社の『美ST』の撮影shine

 お話するのも好きだけど、撮影も大好きhappy01

 何故かというと・・・。

 お化粧をして貰えるからflair

 私は、普段、殆ど化粧をしない。

 毎朝、3分あれば終わるぐらい・・・gawk

 だから、撮影でメイクさんにお化粧してもらうと、何だか嬉しい。

 それは、さておき、今日のテーマは「保湿」でした。

 私が保湿に欠かせないアイテムとして紹介したの3つ。

① プラセンタ

② コラーゲン

③ 炭酸水

 どれも、付けても飲んでも効果ありhappy02の優れものだと思っている。

 それに、肌に負担にならない。

 保湿を十分にするのは良いことだけれど、強過ぎる成分や過剰な保湿は、逆に肌を傷めてしまうよねpunch

 今日の撮影は、1月号の美STのものらしいので、どんな感じになるかちょっと、楽しみwink

 そんな撮影中に、お友達から写真が・・・。

 From ベルギー&ドイツでした。

Photo

ブルージュ

http://www.visitflanders.jp/where-to-go/cities/bruges/

Photo_2

リヒテンシュタイン城

http://south-germany.jp/ac/2011/09/post-75.html

 最近、仕事以外で海外に行っていないなぁdown

 

2013年7月27日 (土)

お酒は『若さ』の媚薬?

 私の周りには、若々しい上に、とっても綺麗な年上が多い。

 年上と言っても、生半可な年上ではなく、90歳に近い方もhappy02

 そんな彼女達の共通点は、美味しく楽しく『お酒』を楽しむことbar

 ほど良いアルコールは、若さを保つエッセンスの一つなのかなぁ、って。

 楽しいお酒には、愉快な空間が必然的にあるし・・・。

 最近、忙しくて、ゆっくり、お酒を楽しむ時間が少なくなってしまっているけれど、今夜は、素敵な女性達に誘われて、田村の会にshine

Tam

Tam1

Tam2

Tam3

Tam4

Tam5

Tam6

Tam7

 ちょっと、ブレているけれど・・・sad

 私の憧れる素敵な女性たち。

 そして、つきじ田村さんの大大女将さんですdownwardright

Tam8

 いつまでも、お元気、素敵な存在感がありますshine

2013年6月20日 (木)

プラセンタ&コラーゲンの実力

 私のイチオシは「プラセンタ」flair

 でも、最近、「コラーゲンン」もイイかもsign03って。

 基本的な私の生活リズムは、滅茶苦茶bearing

 夜は遅いくて、朝は早い。

 だから、平均睡眠時間は3~4時間。

 かなりな勢いで、ガッツリ食べる。

 男の3人前とか言われるぐらい。。。

 飲まない日は飲まないけれど・・・。

 飲むと決めたら、とことん、飲む。

 挙げればきりがないが、模範生とは言えない毎日。

 で、仕事も忙しくて、年中、飛び回っている感じ。

 でも、病気にはならないし、肌荒れもしないし、太ることもない。

 こんな私の何よりのアシスタントがプラセンタ&コラーゲンなのだ。

 少し前まで、プラセンタ一筋で来たのだが・・・。

 ちょっとした切っ掛けで、コラーゲンも一緒に摂るようになった。

 そしたら、メキメキ、イイ感じ。

 何でもそうだけれど・・・。

 「独り」では不十分なんだなぁ、って改めて実感してみたり。

 プラセンタには、不調や病気から体を守る働きだけではなく、私たちの体をつくり上げたりメンテナンスする作業員が沢山詰まっている。

 コラーゲンは、私たちの体をつくる材料となるだけではなく、作業員の「やるきスイッチ」役になるのだ。

 プラセンタ&コラーゲン、恐るべし最強コンビかもshine

 

 

 

 

2013年4月22日 (月)

肌の新陳代謝を上げる『食』

 よく食べるrestaurant

 よく働くdash

 よく飲むbeer

 ここまでは、イイ感じnotes

 しかし、私は、あまり眠らないgawk

 平均睡眠時間は4時間程度かも。。。

 移動中とか、お昼寝しちゃうから、正確には、もっともっと寝ているけどbleah

 そんな、『肌』にとっては自由奔放な生活。

 それでも、『肌荒れ』とは無縁な私である。

 その秘訣の1つが『ビタミンA』。

 皮膚に関わる栄養素、ビタミンやミネラルは沢山ある。

 タンパク質、鉄分、ビタミンC、亜鉛・・・。

 その中で、意外に忘れられがちなのが『ビタミンA』だと思っている。

 ビタミンAは、肌の入れ代わりに大きく関わっているビタミン。

 私たちの肌は、常に、古い皮膚、要らなくなった皮膚は垢となって剥がれ落ち、新しい皮膚に入れ代わっている。

 それが、健康で、若々しい肌を保つ基本。

 しかし、古い皮膚がずーっと、居座ることになれば・・・。

 カタい肌。

 ゴワゴワ肌。

 シミが残ったままの肌。

 全体的にクスンだ肌。

 目の周りにブツブツが目立つ肌。

 イボが出来やすくなった肌。

 様々な肌トラブルの原因のひとつとなってしまう。

 そんな時の強い味方が『ビタミンA』なのだ。

 しっかり、ビタミンA類(β-カロテンとかリコピンとかも)を摂ることで、肌のスムーズな代謝が期待できる。

 睡眠を十分に取らない上に、そんなに丁寧なスキンケアをする訳でもない私は、こんな所で、プラスマイナス・ゼロを試みている。

 で、食事でも鰻をよく食べる‼

 (また、鰻。。。catface

 だって、鰻には、ビタミンAがタップリ入っているからshine

 今日は、浜松で講演。

 で、浜松のお仕事先の方が連れて行って下さった 中川屋さん。

http://www.nakagawaya.jp/

Una2 Una3

Una4  白焼き。ちょっと、変わっていますよね。

 でも、全体的にサッパリ?な感じかな。

 鰻は、ビタミンAだけではなく、多くの栄養素が詰まっている、大変に素敵な食べ物。

 

 

   

 

2013年2月22日 (金)

カサカサ肌に花粉は大敵‼

 いよいよ、花粉症の時期到来thunder

 花粉症で、多くの人が気にするのは、鼻炎とか眼症状とか・・・。

 意外と、お肌と花粉症の関係には無頓着な人が多い‼

 でも、花粉の飛び交う時期は、お肌も荒れやすいflair

 皮膚に花粉が付くことで、お肌にもダメージが生じるからだ。

 特に、元々、肌が弱いとか過敏症とか・・・。そして、乾燥肌の人は、肌荒れを起し易い。

 だから、この時期の保湿対策は重要sign03

 皮膚は潤いがあってこそ、本来の機能を保てるし発揮できる。

 美しい、プルプルのお肌を維持するためには、この時期の保湿は超大切ということ。

 自分のお肌に見合った保湿レシピは作っていて欲しいなぁ、って思う。

 例えば・・・。

 お手軽&懐に優しい方法ならば、炭酸水ケアとか化粧品を上手く利用するとか・・・。

 ちょっと贅沢するならば、プラセンタ含有の保湿剤を使うとか・・・。

 エステとか行かなくても、日常生活のチョッとした心がけで、見違えるような肌が手に入るはずbleah

 

2013年2月18日 (月)

年齢は飽く迄も指標のひとつ・・・

 今日は、群馬で講演でしたkaraoke

 色々な所で、講演をさせて頂いている私の特権は、多くの方々と出逢えることshine

 人と人の出逢いって、何にも代えられない宝物だと思っているから・・・。

 本当に、感謝しなくてはconfidentって。

 そんな中で、思うことな『年齢』って、あくまでも指標の一部に過ぎないなぁ、って。

 私の周りには、素敵で、憧れてしまうような方が沢山。

 男性、女性、問わず・・・。

 そう言う『素敵な人』って、年齢ではないと感じる。

 凄く若くても、深い趣きを感じることもあ多々あるし・・・。

 逆に、呑み込まれそうなぐらいグラマー&チャーミングな方なのに、滅茶苦茶、お若く見えたり・・・。

 私も、そんな風に色々なものを吸収しながら、成長してけたらなぁ、って。

 今日は、群馬の講演の後、美味しいお蕎麦屋さんに連れて行って頂きましたhappy02

 味わいのあるお店、且つ、オーダーがグッドなセンスで、嬉しく楽しい時間flair

 お店は高崎駅近くの『梅の花』さん。

http://tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10001085/

Um Um1

 天ぷらと比べて頂ければ、一目瞭然だと思いますが・・・。

 快い?潔い?このサイズがイイ感じ?でしたsmile

 勿論、お味も雰囲気も好くて・・・。

 また、行きたいなぁ。。。って感じるお蕎麦屋さんでした。

 

2013年2月17日 (日)

食の相性探しも、医者の役目‼

 仕事の御縁で仲良くなった女性を焼き肉屋さんに誘ったら・・・。

 「結び付かない‼」って。

 私は、お肉をムシャムシャと食べるように見えないらしいtaurus

 私を知る人間ならば、有り得ない見解だろうが・・・。

 そう思っている人。意外にいるのかなぁ。

 確かに、基本的には、和食派だけれど・・・。

 お肉も大好きですhappy02

 それに、良質なタンパク質は、健康の秘訣だと信じているし。

 世の中には、考え方が色々あるから、「牛肉は、健康のために絶対にNGpunch」ってお医者さんもいるけれど・・・。

 人によると思う。

 何でも、相性とバランスshine

 年齢関係なく、そして世論より、自分自身の身体と相談しながら、食事は決めるべきだと思いません?

 もし、自分との相性が分からなかったら、どうすれば???

 それこそ、医者の役目の1つだと私は考えている。

 だって、病院は病気を治しに行くところだけではないはず。

 病院の大切な役目は、自分自身を知りに行く場所でもあると。

 メディアの情報に流される前に、是非、今の自分には何が必要で、何が合っているのか見つけ出して欲しいと願っている。

 それが、健康の秘訣だから。

 ちょっと前に伺った、白金高輪の「今福」さん。

http://www.kuroge-wagyu.com/if/

 お肉の専門店だけあって、色々ありましたが・・・。

 アラカルトから数品とすき焼きに決定flair

 我が家は、めでたい日は、「すき焼き」だったなぁ。

Ima_2 Ima1_2

この卵も、心をくすぐられますよね。

Ima2_2 Ima3_2

Ima4_2 Ima5

 

Ima6 Ima7

 

2013年2月16日 (土)

乾燥肌とビタミンA

 今日は、珍しく、外に出る仕事が無い。

 午前中は、診察して・・・。

 午後は、部屋に籠って、原稿書きpen

 『乾燥肌対策』について色々・・・。

 その中の、一コマ。

 『食べる乾燥肌対策食材は?』

 私のイチオシ栄養素は『ビタミンA』と『タンパク質』かな。

 ビタミンAには、お肌の新陳代謝であるターンオーバーを正常化する働きがある。

 肌のゴワゴワ原因である角化も改善してくれる。

 だから、ビタミンAをタップリ摂るのは、ウルウルの若々しいお肌をつくりあげてくれるサポートになる。

 なんて、『ビタミンA』話をダラダラと書いていたら、鰻が食べたくなって・・・happy02

 鰻には、天然のビタミンAがタップリでしょうwink

 抜け出して、有楽町の『きくかわ』さんへ、久しぶりに御邪魔致しました。

http://www.gnavi.co.jp/kikukawa/

Ki 肝焼きが、売り切れweep

 で、特別にヒレ焼きを。

 縁側に当たる部分を、何匹分もまとめて。

 美味しかったshine

 独りの時は、アルコールは飲まないのですが・・・。

 頼もうか、迷ったぐらいbottle

Ki1 Ki3

 最近の寝不足で、やや乱れが心配された肌コンディションですが・・・。

 これで、問題ないかなぁconfident

2013年2月14日 (木)

口から入るものの重要性

  今日は、柏で講演karaoke

 講演を聞きに来て下さった皆様を拝見して、一言。

 『食事にお金をかけるって、大切なんだぁぁぁぁぁ‼』と。

 別に、高級な食材を食べるべし‼と言う訳ではなくて・・・。

 『ちょっと高くても、安全で安心で、自分のためになる食事を摂るflair』ってこと。

 今日、出会った皆さんも、凄く凄く、輝いていて。。。

 そして共通項は、「食生活が素晴らしいhappy02」こと。

 現代社会の食環境は、様変わりを続けている気がしてならない。

 その一つが、『質より価格』な感じ。

 勿論、経済的なものはある。

 自分の経済力に見合った食事が大前提だけれど・・・。

 でも、『安ければ良い』ぽい風潮を感じずにはいられないのは、気のせいなのかなぁ?

 私たちを取り巻く環境は、決して、良い方向に進んでいると言い難い。

 放射性物質の問題とか、PM2.5みたいな大気汚染とか・・・。

 次から次へと、頭を悩ませる環境汚染が浮上する。

 せめて、自分で選択できる、自分の口にいれるものぐらいは、気を配ってあげて欲しいと思う。

 で、今日の講演後は、会場のレストランで。

C 『赤坂クーポール 柏の葉店』

http://www.kplaza.pref.chiba.lg.jp/plaza/sisetu/html/restrant.html

 赤坂に本店があるみたい。

http://hitosara.com/0002105051/

 柏で赤坂の味を楽しめるお店?

C1  定番な感じのステーキ&海老フライrestaurantを、皆で頂きました。

 しっかり食べて、がっつり働く。。。

 私の幸せかもwink

 

2012年12月18日 (火)

「御洒落」は「幸せ」の材料に・・・

 「お洒落」は、老若男女問わずに健康と若さの「秘訣」なのだsign03と、よく思う。

 私の周りには、元気&幸福(そうな?)な方が沢山いる。

 そんな方々に共通しているのは、「お洒落」であること。

 服装が御洒落。

 装飾品が御洒落。

 髪型が御洒落。

 生き方が御洒落。

 食べ方が御洒落。

 挙げればキリが無いが・・・。

 何か、「こだわり」を持って生きていらっしゃる。

 自分の中に『お洒落』を持つことは、幸せや元気の材料になるのだろうなconfident

 今日も素敵なマダムと御一緒happy02

 クリスマスバージョンのネイルアート。

I3 I4

 凄く、素敵shineですよね。

 親指は、左右で1枚の絵になっていたり・・・。

 私は、職業柄、爪をいじることは出来ませんが、もし、自分の爪だったら、ずーーーっと、眺めていそうcoldsweats01

 全てのネイルアートが終わるまで、2時間ぐらいかかるそうですが、小まめに、描き替えているそうです。

 この爪も、クリスマスが終わったら、御正月バージョンになるそう。

 もったいないbearingけれど、次が楽しみhappy02

 こんな素敵なマダムと、今夜は、『赤坂 維新號』

http://www.akasaka-ishingo.jp/

 内側からも、美しさの元を補給sign03

 ある意味、『医食同源』かな。

I I2

I5 I6

I7

 

 

 

 

 

 

2012年2月19日 (日)

医食同源

 サプリメントなど、何か目的で製造されたものの効果は大きいものでしょう。

 例えば、コラーゲンとかヒアルロン酸とか。

 でも、食事から身体に取り入れることも大切です。

 食事&サプリメントのダブルでケアすることが、色々な意味での相乗効果を出すものです。

 で、フカヒレです。

 私の大好きな御婦人とディナーで赤坂の『維新號』へ。

http://www.akasaka-ishingo.jp/

 フカヒレのコラーゲンは、やっぱり、美容には絶大の影響力あり。

 勿論、お肌だけではなくて、人間の体の至る所でコラーゲンは使われていますから、健康な肉体を維持するためにも、重要です。

 最近の方は、意外に、食事がナゲヤリになっているような。

 今の自分ではなくて、将来の自分のためにも、食生活はちゃんとして欲しいもの。

201202192 201202193

2012年2月 6日 (月)

久しぶりの藤沢・・・

 お仕事で藤沢です。

 何年ぶりだろう???

 高校の頃に、訪れたのが最後のような・・・。

 仕事とは言え、色々な土地に踏み込めるのは、楽しい。

 同じ組織でも、土地土地によって、雰囲気も違ったり。

 どの場所でも、どんな人でも、出逢い感じる機会に恵まれている私は、本当に幸せ。

 

 今夜は、私の大好きで憧れる女性社長さんと御一緒。

 彼女は、全国にエステ・サロンを展開する凄腕な女性なのに・・・。とっても、とっても、チャーミング。

 こう言う女性になりたい!!

 でも、私が、頑張っても、マネ出来なさそうなのが・・・。

 いつも、素敵な恋をしようとしていること。

 恋愛したり、ときめいたりしている女性は、やっぱり、輝いているよね。。。

 そんな彼女が選んだ場所は、忙しい私を想ってくれてか癒される感じのイタリアン。

http://www.luxis.co.jp/

 店内に大きな水槽?(アクアリウム)がありました。

20120206 201202061

 ウミガメ、サメ、熱帯魚・・・。

 海って、癒されますね。

2012年2月 3日 (金)

三鷹でエイジングケア術

 今日は、三鷹です。

 久しぶりに、足を運びました。

 八王子の病院にいた頃は、何度か、訪れた記憶が・・・。

 今日も「プラセンタ」。

 最近、私の中のプラセンタ・ケアで面白いと思うのは、男性への効果。

 男性に現れる「更年期症状」には勿論ですが・・・。

 患者様の声は、もっと、色々。

 脱毛症改善。精力増強。視力改善。二日酔い快復。

 挙げれば、キリがない。

 勿論、私の処方具合が良いからかもgood

 なんて、自負してみたりして。。。

 プラセンタと耳にすると、女性のものぽいイメージ。

 でも、その効果は老若男女、多くの方々に期待できるもの。

 まだまだ、沢山、プラセンタ・ネタはあり。

 徐々に御紹介予定。

20120203  この景色。研修医時代を想い出します。何となく。

 私は、八王子の先生方に大変に御世話になったので・・・。

 こちらの方角には、足を向けて眠れません。

 

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad