2016年7月26日 (火)

健康法のひとつは「水」

私は、短眠生物。

そして、よく食べ、よく呑む

「我慢」しないから(笑)

表面上だけを観察していたら、不健康そう極まり無いかも(笑)

でも、「健康」も「美容」も、完璧では無いけれど、支障も無い。

これは、お水を十分に飲むからかなあ、って思う。

際立った健康法は、していないけれど…。

欠かせないのは「水分摂取」。

お水もピンからキリまで。

日本には、カラダのためになるお水が数え切れないほどある。

お水も相性。

自分の今の状態に適した「水選び」「水分摂取方法」が大切。

若い頃から、自分自身に最適な水分摂取をマスターして欲しい。



2016年4月14日 (木)

出版計画中( ´ ▽ ` )ノ

まだ確定では無いけれど…。

「水」の本を出版計画中です。

「水」は健康の基盤だと思っているから…。

「水」の大切さを啓蒙出来る本の話を頂くのは、本当に幸せな気がする。

今日は、出版社の担当の方と打ち合わせ。

水は勿論、健康談義で盛り上がりました。

世の中には、意外と「あるある」的なネタが多いことを実感。

「うそ」か「本当」か。

医学的に解説本を作っても面白そう(笑)

打ち合わせ後は、麻布十番の「カラペティ・バトゥバ」さん。

久しぶり。

シェフが変わったらしい。

更にパワーアップかな。。。

2015年11月 3日 (火)

健康の基本は「水」だと思う

 世の中には、画期的な薬、薬と同等な働きを期待できるサプリメント・・・。

 数えきれないくらいの体の役に立つものがある。

 でも、私は健康の基本は「水」だと思っている。

 成人の体の約60~70%は、「水」で構成されている。

 そして、「水」がなければ体内で正常かつスムーズな代謝は行われない。

 だから、まずは、「安全で、体のためになる、水を、十分に飲むこと」が基盤だと思うのだ。

 少し前だけれど・・・。

 お水に拘りを持つ友人?から届いたお漬物。

 奥様が愛情込めて作って下ったものを送って下さりましたhappy02

 これを食べたら、他のお漬物は食べられなくなりそうなくらい、美味ですshine

Ba1

Ba

2014年12月19日 (金)

忘年会に打ち勝つ方法 ~水~

 年末年始は、いやおうなしに、暴飲暴食を差し迫られることが多くなる。

 もちろん、意志強固に、美味しそうな食事も引っ切り無しにつがれるお酒も、断れれば問題ないけれど・・・。

 場の雰囲気的にも、自分自身の満足心的にも。。。

 私は、心納得するように「食べて、飲む」方が良いような気がする。

 でも・・・。

 「マイナス」面は「プラス」要素で穴埋めは必須。

 で、私がやっている対策は『水を飲む』beer

 例えば・・・。

 飲む前から、小まめに水分を摂る。

 ビールとかを飲む前に、断水のごとく水を口にしない人がいるけれど・・・。

 渇いた喉にビールは美味しいのは絶対だが、体のためには。ちょっとwobbly

 脱水状態が続いているばかりか、酔いも回りやすい。

 例えば・・・。

 お酒を飲む時は、必ず、チェーサーに水をもらう。

 お酒:水=1:1~2

 それば、日本酒とかワインとかだけではなくて・・・。

 ビールとか、ハイボールとかもflair

 例えば・・・。

 寝る前に、しっかり水を飲む。

 飲み過ぎの時は、特にshine

 500mlのペットボトル1本ぐらいは、飲んでいるかも。

 年末年始。

 『水』を相棒に過ごすことで、さらに楽しく健康に過ごせると思う。

 

 

 

 

 

2012年2月 7日 (火)

水分、摂りましょう!!

 明日の仕事のために、大阪に前日入り。

 最近、降雪の影響とかで、遅延するので。。。

 意外と心配性な私です。

 それはそうと・・・。

 大阪まで、新幹線で2時間半ぐらい。

 途中、ウトウトしたとしても、私は、500mlのペットボトル1本は、空けてしまいます。

 それに比べて、周囲は、水分摂取が少ない!!気がしてならない。

 って、お隣さんぐらいしか目にははいりませんが・・・。

 

 健康の第一は、身体に必要な栄養と十分な水分をしっかり摂ること!!だと信じている私。

 自分の医療の中でも「水」「食」は重要な存在。

 だから、気になる。他人の水分摂取量が!!!!!

 大きな御世話な感じもしますがね。

 人は、生きていくために、1日約1.5~2ℓ近くの水分が必要。

 年齢、体格、運動量・・・。それによって前後はしますが。

 水が無くては、何も始りません。

 一杯の水が、大きな病気を防ぐことだって、多々あること。

 是非是非、見直して欲しい、1日の水分摂取量です。

2012年1月 5日 (木)

尿酸値と痛風発作

 年末年始の疲労+御御馳走のせいか、私の周囲で、痛風発作に襲われ、悲鳴を上げていらっしゃる方がチラホラ・・・。

 「痛風」と聞くと、イコール「尿酸値」みたいな風潮がある。

 でも、一概に、尿酸値が高ければ、痛風発作が出るかというと、そうでもない。

 中には、尿酸値の基準値の1.5倍ぐらいの高数値でも、ケロッとして、プリン体たっぷりの食生活をなさっている方もいる。

 なぜ???

 痛風発作を引き起こすのに、脱水症状や過剰な活性酸素が拍車を駆けるからだ。

 尿酸値が高くても、十分に水分を補給して、余分な活性酸素を除去していれば、痛風発作は防げたりする。

 じゃ、何をすれば???

 まずは、しっかり水分を摂ること。

 アルコール:水=1:2

 ビールや水割りを飲む時も、そばに、お水やお茶を置いておく。

 お酒が不味くなる!!なんて言う人いますが・・・。

 ドクターズトップでお酒を飲めなくなるぐらいならば、少しぐらい、我儘はセーブして良いのでは。なんて。

 お水でも、水素水やビタミンCを一緒に摂るのがおススメです。

 水素水やビタミンCには、余分な活性酸素を抑える働きがありますからね。

 私も、ガっつり、お酒を飲みますが、その分、お水もタップリ飲みますからね。

 今日から、築地も・・・。

 で、銀座の『真魚』

 毎年、かなりの値段が付く鮪。。。

 大間の鮪ではありませんが・・・。

 しっかり、脂の乗ったカマを焼いて。。。

20120105 201201051

 白海老と雲丹の和えたもの、美味しかったので。

 そうそう。今朝は、早く目が覚めて・・・。

 窓からの朝焼けが綺麗だったので、パチリ。

201201052 201201053

2011年10月30日 (日)

水は『生命の源』

 私の役目は、楽しく幸せに毎日を過ごせるように、皆様のお手伝いをすることだと思っている。

 病気にならない。

 既に病気があっても、それ以上、悪くさせない。

 そして、どうしようもない病気に罹ったとしても、その病気と上手く付き合っていく。

 このようなことを、その人が一番、心地好く感じ、そして望む方法で、実現させること。

 だから、普通の病院とは、ちょっと違う。

 枠も決まりも無い。

 そんな医療をやって行く中で、私は『水』の存在に重きを置いている。

 日本には、1000種類以上の水が流通されているらしい。

 自分にあった水は、人それぞれ。

 何を選ぶかも、個人の自由。

 しかし、『水』に無関心な人が多いことも事実である。

 身体の基盤であり、生命代謝の土台であるのは『水』には、是非とも、気を使ってもらいたいと、よく思う。

 今日は、浜松でお仕事。

 鰻大好きな私を、有名な鰻屋さんに案内して頂きました。

 鰻料理専門店 『あつみ』さん。

Ha   東京で頂く鰻とは、全く、別物な感じ。

  

  

2011年3月31日 (木)

アルカリイオン水と粉ミルク

 引き続き、粉ミルクに使用する水に対する問合せが多い。

 今日の質問は「アルカリイオン水」で粉ミルクを溶いてはいけなのか?

 確かに、アルカリ性の強い水で、粉ミルクを溶くのは、適切ではないだろう。

 しかし、その前に必要なことは、その水が本当にアルカリ性なのかどうか?をチェックすることだ。

 通常、出回っている「アルカリイオン水」は、水を電気分解することで、アルカリ性を示す水酸化物イオン(OH-)豊富になった水だ。

 簡単に言えば、水に電気を通すと、一部の水が「還元力」を持つ水酸化物イオンを沢山含むようになり、水酸化物イオンが多ければ、その水はアルカリ性を示すことになる。

 「還元力」を持つと言う事は、身体の老化を防いだり、様々な病気から身を守ることにつながるから、皆に珍重されているのだ。

 しかし、「還元力」があるから、イコール「アルカリ性」ではない!!

(もっと言わせてもらえば、アルカリイオン水を謳っているから、イコール還元力が必ずしあるかどうか、疑わしいものも多いが・・・)

 還元力は持ちつつも、アルカリ性では無い水もある。

 だから、まずは大切なのは、使用しようとしているミネラルウォーターのpH値を確認して、アルカリ性かどうかを、見極めること。

 ◆アルカリイオン水  pH値 9~10程度

 ◆酸性水        pH値 4~6程度

 情報を、勝手に解釈する前に、確認すること。

 もし、自分自身で分からなければ、専門機関に問い合わせてみることだろう。

 

 

2011年3月29日 (火)

粉ミルクと水

 各地の水道水で、乳児の飲用基準を超える放射性ヨウ素が検出された。

 乳児の水道水の飲用を控えるようにとの通達。

 その結果、乳児に使う粉ミルクを溶く水に困惑する人が大勢出た。

 未だに、クリニックに問い合わせの電話も多い。

 放射性物質に一番の影響を受けるのは、新しい細胞が出来る勢いが活発な場所。

 つまり、どんどんと成長している子供は、大人よりも色々な影響を受け易い。

 やはり、安全な水を飲ませたい。

 では、どんな水を選べば良いのか?

 粉ミルクを溶く水に大切なのは、『安全』な『軟水』を選ぶことだ。

 通常の粉ミルクは、一般的な水道水(沸騰後、70℃以上に冷ましたお湯)で調乳することを想定して作られている。

 市販されているミネラル・ウォーターの中には、カルシウムやマグネシウムなどを多く含む、所謂『硬水』と呼ばれる水も多い。

 このような、ミネラル分の多い水を粉ミルクに使用すると、ミネラル過多になり、乳児の身体に負担になる可能性がある。

 だから、軟水を選ぶと良いのだ。

 しかし、軟水と言っても様々だし、ペットボトルに記載されていないものある。

 簡単に自分で計算できる方法もある。

 硬度㎎/ℓ=(カルシウム㎎/ℓ×2.5)+(マグネシウム㎎/ℓ×4.1)

 この計算式で出た数値を、下の表を照らし合わせれば、軟水度が分かる。

▼ 硬度の分類WHO(世界保健機構)飲料水水質ガイドライン

軟水         0~60㎎/ℓ未満
中程度の硬水   60以上~120㎎/ℓ未満
硬水         120以上~180㎎/ℓ  
非常な硬水     180㎎/ℓ以上
注意;ミネラルウォーターの分類には各国により考え方に差があり、品名表示の方法もそれぞれ異なる。

 こうなってしまったら、自分たちの健康は自分たちで守るしかない。

 色々な情報が流れて惑うこともあるかもしれないが、知識と冷静な判断さえ持っていれば、悩むこともない。

 今、自分で出来る、出来る限りのことをやって欲しい。

2010年12月 1日 (水)

何で『水』って、必要なの?

 健康を維持する為に『水』は、絶対的に必須なものだと、思っている。

 良く考えたら、今知られている全ての地球上の生命体は、水がなければ存在出来ないはず。

 それに、人間は勿論だが、生物体を構成する物質の中で一番多いのも『水』。身体を構成する様々な部分の主な材料の一つだし、身体の中で繰り広げられる色々な反応の舞台でもあり、反応自体が起こるのにも水が必要。

 『水』がなければ、生きるための生命活動が成り立たないばかりか、人間自体も構成されないのだ。

 やっぱり『水』って、健康には絶対的必須の存在。

 だから、私は、沢山、お水を飲む。

 1日に2~3㍑は、必ず。

 多すぎるんじゃないの?

 確かに・・・。でも、心臓や腎臓に問題がなければ、それぐらいの水分補給はOK。

 それに、普通の人でも、生きて行くために、1日に2㍑ぐらいの水分が必要。

 例えば、成人男性ならば、目安は2300ml。

 普通に3食摂る人ならば、この内、800ml前後は食事から摂取。更に、身体の中で作り出される水が約300ml。

 単純に計算して、1200ml前後を、飲料水から摂らないいけないことになる。500mlのペットボトルなら3本弱。

 皆、ちゃんと、水分補給しているのかな?

Photo

 日本の中でも、最大と言われる、水の貯蔵庫。富士山に降り注いだ水は、何百年もかけて、不純物の濾過とミネラルの添加を自然の中で行い、地上に現れる。

 凄いことだと思う。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad