2011年5月24日 (火)

酒は百薬の長

 『酒は百薬の長』

 良く言ったものだ。

 ちょっと、ホッとした時間にアルコールを身体に入れていると、そう感じたりする。

 最近、忙しかった。

 忙しい≒やることがある。必要とされている。

 幸せな証拠。

 それに、余計なことを考える暇もないから、楽だったりもする。

 でも、こういう「お酒を楽しむ時間」って必要。

 酒はほどよく飲めば、どんな薬よりも健康のためによい。

 普通は、身体的な意味合いなのかもしれないけれど・・・。

 私には、精神的に、一番、効果があるような気がする。

 

 

 

 

2010年12月13日 (月)

Veuve Clicquot(ヴーヴクリコ) Night!!

 定期的に行われている、シャングリラ東京のイタリアン「ピャチェーレ」での、シャンパン・ナイト。

http://www.shangri-la.com/jp/property/tokyo/shangrila/dining/restaurant/piacere

 今夜は、Veuve Clicquot(ヴーヴクリコ)。

http://www.veuve-clicquot.co.jp/

 

 シャンパン、って大好き。

 食前だけでは無くて、メインまで、しっかりシャンパンで通せる。

 

 アルコールは、食事を引き立てる。

 しかも、適量ならば、健康にも良い。

 酒は百薬の長!!

 なんて・・・。

 シャンパンの好いところは、胃腸を活性化させる。

 消化機能や代謝を上げる。

Veuve Veuve1

Veuve2 Veuve3

Veuve4

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad