2017年2月18日 (土)

エビ・プロジェクト(笑)

日本人はエビ好きが多い。

いやいや。世界中、エビ好きは多いのかも。

と言う訳で、密かに「エビ・プロジェクト」を遂行中(笑)

今日は、銀座の「マダム・シュリンプ」に視察?です。って、ただ、海老を食べに来ただけですが…(笑)

ここは、30年の歴史を持つお店。

海老。
こんなに品揃えあり*\(^o^)/*

エビ尽くし(笑)

2017年2月12日 (日)

食美祭

今日は、私が理事を務めている東京調理製菓専門学校の学園祭「食美祭」。

メインは、学生さんたちの卒業作品の御披露目です。

素晴らしいです。

2年間で、ここまで条達するって、感激します。

毎年、凄いと思いますが、今年は特に細部まで丁寧に仕上げてあり、かつ創作性も高かった‼︎

「料理」は、芸術でありエンターテイメントであり…。

そして、何より「人を幸せにする」大きな力を持っている。

そんな素晴らしい職業に携わる人を育てる学校の仕事が出来て、私は幸せだなあ。

言葉の力

今夜は、「新しい医療」の案件でミーティング。

と言っても、美味しい食事を食べながら、方向性の確認といったところでしょうか(笑)

そんな中で「言葉の力」を再認識。

先日も、私がマイナスなことをLINEで書いていたら、「言葉の力」について諭されたばかり… …>_<…

言葉には力があって、マイナスなことを書いていたら、そんな流れになっちゃうよ‼︎って。

口に出す言葉。

目に見る言葉。

耳に聴く言葉。

手で感じる言葉。

色々な言葉があるけれど、それぞれ大きな力と意味合いを持っている。

新語とか略語とか…。

私には分からないような若い世代が使う言葉もあるけれど、日本の素敵な言葉を大切にもしたい、なんて思いながらの夜でした。

今夜伺った銀座の「グラマシー テーブル」。

イイ感じのビストロでした。

スマイル^ - ^

焼き立てパン(((o(*゚▽゚*)o)))

卵。大好き(笑)

デザートは、その場で創作。
パレットに絵を描くように創ってくれました。

2017年1月29日 (日)

達成感は人生のアクセント…

昨日、九州を走る「ななつ星」の列車のバイオリニストとして活躍されている方が、300回目の乗車を迎えると伺った。

素直に「凄い‼︎」。

私の座右の銘は「継続は力なり」だけれど…。

人生を振り返ってみると「達成」と言う言葉を感じたことが少ない。

惰性で生きている訳ではないが、敢えて「目標」をつくらないからかもしれない。

人生において「達成感」は必要だと、最近、思うことが多くなった気もする。

私だけなのかもしれないけれど、独りで仕事をしていると「節目」が分かりにくい上に「激励」も無い。

自分を自分で励ますのみ(笑)

そんな中で「達成感」は、自分自身のアクセントになると。

何でもそうだが、アクセントは必要。

そう思うと、達成感も必要。

今年は、達成すべき目標をつくるかな。。。




因みに、只今、福岡から仕事の帰り。

この後、東京で仕事なので、やや朝早め。

九州に出向くといつも思うのは、日が暮れるのも、夜明けも遅い」‼︎ って、当たり前ですが…(笑)

2017年1月23日 (月)

癌と私

最近、「ガンの早期発見」の啓蒙に力を入れていることもあってか、ガンと向き合っている患者様から相談えお受けることが増えた。

「がん」は、言葉では言い表せない。

医者になってから、どれだけの方の人生と向き合って来たか分からないけれど…。

その中でも「がん」に対する想いも記憶も、深過ぎる。

そんな中で、「ガンで苦しまない」ためのサポートをしなくていけないと決意している。

そのひとつが「ガンの早期発見」。

日本人のガン検診受診率は低い。それも、ガン患者が増えている一因と考えられている。

ガンの心配な要素がある方はもちろんガン検診に行くべきだが、ガン検診に行くキッカケ作りをしなくては、この受診率の低さは打開出来ないはず。

私のひとつの今年の目標。

2016年12月29日 (木)

 人生は色々ある。

 私の職業柄、自分だけではない人生の色々を一緒に考えることも多い。

 良いこと、悪いこと。

 嬉しいこと、悲しいこと。

 誇らしいこと、悔しいこと。

 時には、先が全くにして見えなくなるくらい落ち込むこともある。

 でも、人は、「人の存在」があれば、何とか生きて行けるものだと思う。

 最近、進行性のガンの相談を受けることが多い。

 ガンが多くなっている証拠かもしれないけれど・・・。

 色々なパターンがある。

 軽いもの、重いもの。

 余命宣告されている方もいらっしゃれば。

 手術はしたけれど、手が付けられなかったと御相談される方も。

 そんな中で思うのも、「人」の存在だ。

 家族。

 友人。

 仕事仲間。

 医者。

 看護師。

 そんな周りを囲む「人」が、治療というか、人生というか、そういうものを左右する感じがする。

 私は、私のところに御相談に来て下さった方とは、何かの「縁」が必ずあるのだと思っている。

 お会いする前は赤の他人かもしれないけれど・・・。

 日本の人口は約1億2711万人。

 1/127110000の確率で会ったと思うと、凄いこと。

 出会った方の人生を、少しでも幸せに出来るように生きて行きたいと思う。

 

 

 

2016年9月13日 (火)

復興とは…②

今日は熊本を訪れていた。

復興を考えるならば、その場に行かなくては、何も始まらないと思っているから。

震災後から、何度、足を運んだだろう。

変わっている様で、変わっていない。

東京にいると、九州の話題は少ないし…。

それに、九州の人は元気で、深刻さを表に出さない感もある。

でも、町には「危険」と書かれた赤紙が至るところに貼られている。

2016年8月31日 (水)

志しの価値観

色々な人がいる。

でも、仕事をする上で「志」の価値観が合致する人は少ない。

始めは意気投合しているように思えても、仕事を進めていくと、ズレて行くことが多い。

ズレると、尊敬の念も薄れて…。

結局、イイ仕事には結び付かない。

今夜は、数少ない「志」の一致する方と将来の仕事の話に花を咲かせる。

多分、世界に役立つ仕事につながるはず。

最近、よく足を運ぶ新橋の「ミヤマス」です。

遅れて行ったら、チーズ。

空腹にアルコールが負担になるから、と。

優しい気遣い( ´ ▽ ` )ノ

2016年8月27日 (土)

異文化交流の重要さ

今夜は、白金高輪にある焼肉屋さんの「金竜山」に誘われて行って参りました。

https://s.tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13001625/

お肉にさることながら、御一緒した方が滅茶苦茶に個性爆裂で面白かった‼︎

今までの自分の生き方を変えようかと思ったくらい(笑)

こうやって、全く違う思考を持っている方と一緒に過ごすことは素晴らしい。

同じような人間とばかりいると、脳が落ち着いて発展を遂げようとしないのかもしれない。

卵かけご飯withにんにくオイル

ベストコンビ(笑)

いつも思うのですが、このお店。焼肉屋さんぽくないオブジェが多い。

これもイイ味。

2016年8月25日 (木)

自撮り練習中

若い方と一緒にいると、色々とびっくりすることもあれば、勉強になることも多い。

そして、最近思うことが「何で、あんなに自撮りが上手いのだろう…」と言うこと。

幾ら頑張っても、私は自撮りが上達しない。

今日はTBSで収録だったのですが…。

マネージャーさんにコツを聞きながら、合間に自撮りの練習(笑)

難しい…。

誰か「誰でも上手く撮れる自撮りのコツ」を教えて下さい‼︎(笑)

この番組の控え室には、いつも、駄菓子が一杯。

懐かしい。。。

2016年8月19日 (金)

牛久大仏は、やっぱり大きい…

今日は、筑波山散策からスタート。

こうやって、山に登るのは久しぶり…。

あいにくの天候だけれど…。

やっぱり、気持ちが良い*\(^o^)/*

その後は、牛久大仏。

いつ見ても、大きい(笑)

2016年8月13日 (土)

待つ…

私の仕事は時間が読めないことが多い。

だから、待ち合わせに遅れることも多々ある。

本当に申し訳無いと思うと同時に、待たされる側の心境を考えると、自分の心が気に病む。

私は、待たされることに慣れているし…。

待っている時間が、嫌いではない。

もちろん、来るか来ないか、分からずに待っているのは辛いけれど…。

でも、「待つ」時間に色々と想い、考えられるから、苦にならない。

待つ「相手」にもよるのかもしれないけれど…(笑)

今夜も、ちょっとイイ感じのお店を教えてもらいました‼︎

エッセンシャルクッキング
03-5408-3257
東京都港区新橋3-11-5 新橋協同ビル 1F
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13122451/

2016年8月 4日 (木)

魚金‼︎

某大手メーカーのお偉いさん。

と言ったら、高級な懐石料理でも行きそうな気がするが…。

今夜は、彼の最近のイチオシ。魚金グループです。

新橋を拠点に、その勢力は留まるところを知らない。

飛ぶ鳥を落とす勢い‼︎

でも、伺ってみて、その理由は納得。

グループの勢いから考えれば、新鮮な魚介類が瞬く間に回転していくはず。

もちろん、コストパフォーマンスにも良い影響を及ぼすことは確実。

面白く、勉強にもなりました。

日本酒もしっかり(笑)

2016年7月24日 (日)

京浜急行

 何気なくつけていたテレビから、思い入れのある列車の名前。

 そう『京浜急行』。

 生まれた時から、乗り慣れた、そして、お世話になった列車。

 想い出も沢山ある。

 その京浜急行の特集をTBSさんの「がっちりマンデー‼」でやっていたのだ。

 テレビは、「観る」と言うより「怖いからつけている」感じの私。

(実は、怖がりです。音と光は必須(笑))

 でも、今日は、久々にしっかり放送を観てしまった。

 真っ赤な電車の京浜急行は、やっぱり凄かった。

 地元民だけに、褒められている感じで嬉しいし…。

 今年の夏は、ぜひ、京浜急行に乗って、神奈川県の素敵な場所に足を運んで欲しいな。

 私の一押しは「三崎」方面。

 気持ちが良くて、自然が沢山あって、海が広がっていて。。。

 そして、美味しいものも満載です。

 

医療の選択肢

 先ほど、テレ朝のAbemaTVの「みのもんたのよるバズ!」に出演してきました。

 その中で出た「医療用大麻」。

 医療大麻とは、その名の通り医療目的で使用される大麻のこと。

 「大麻」と聞くと、心身をボロボロに追い込み、人として社会的生活を全うに営むことすら出来なくなるイメージがある。

 しかし、大麻には抗がん作用や抗てんかん作用、痙攣や痛みなどを抑えたり、認知症予防に期待が持てるなどなど、医学的な貢献もすると言われている一面があるのだ。

 日本は、麻薬取締法で大麻を所持することが出来ない。よって、医療の世界でも使用することは出来ない。

 しかし、諸外国では普通に医療大麻が使用されている国も少なくない。

 果たして、このことが正しいのか?という話である。

 この議論は、一生かかっても尽きないかもしれない。

 末期の状態であるガン患者さん。

 現在の医学では手の尽くしようがないと言われた患者さん。

 日常生活を不可能にする症状と共存しなければならない患者さん。

 そんな患者様と一緒に過ごしていると、もしも大麻に、それを救う可能性があるならば、試してみたいと思ってしまう私がいる。

 今の日本は、大麻の研究すら出来ない。

 そして、問題は管理体制にもあると思う。

 今の日本で、人を救うためとは言え「大麻」の使用が許可されたらどうなるか?

 多くの懸念通りになる気がする。

 大麻だけではないが・・・。

 医療には、多くの選択肢があるべきだと思っている。

 だからこそ、崩れない管理体制と正しい結果を揃えることは急務であると感じる。

 

2016年7月14日 (木)

私の好きな時間帯・・・

 いつも気が付くと、こんな時間。

 体にも、お肌にも、良くないのは言うまでもない。

 でも、独りっきりになれる、この時間が好き。

 たまに、ひょんなメールとかLINEが来ても嬉しいけれど…(笑)

 こんな時間に起きているのは私ぐらいだからだろうが。。。

 人は、難しい。

 単純なようで、難しい。

 悩むことも、壁にぶち当たることも、日常茶飯事だけれど…。

 基本、人がらみで心が痛んでいる気がする。

 悲しいことも、涙が止まらないことも、日常茶飯事だけれど…。

 基本、人がらみで涙腺が緩んでいる気がする。

 でも、だからこそ、人生に深みも出るんだろうな。

 もうじき、少しずつ、空が明るくなる時間帯。

 くだらないことを考えるにも、真面目なことを考えるにも、いい時間だと私は思う。

 

 

2016年7月 7日 (木)

七夕

7月7日。

今日は七夕だ。

例年、天気が悪い印象があるが、今年の七夕は全国で天気が良さそう。

多くの人が、色々な想いと願いを夜空に託しているんだろうな。

七夕と言えば、彦星様と織姫様。

「巡り逢いの日」

一生、心を寄り添えるような、支え合えるような、尊敬し合えるような、そんな人に出逢えたら幸せだろうな(笑)

2016年5月 5日 (木)

仕事づくし(笑)

世の中は、連休中。

でも、私は休まず仕事してます( ´ ▽ ` )ノ

皆に心配されたりするけれど…。

これが、私の安定した心身を保つライフスタイルな気もする。

独りだと、寂しくなったり、余計なことを考える可能性があるけれど…。

とにかく、やることが多いと、そういうものを感じても、そこに引き止まらずいられる。

そして、仕事仲間。

それぞれの家庭や生き方があるから、もちろん、依存し合うことはないけれど…。

人生を安定させてくれるパーツになっていることは確か。

やっぱり、「仕事づくし」が私ぽいのかも(笑)

2016年5月 4日 (水)

バイキング

朝の豪雨は、どこへやら。

外、凄く、晴れています‼︎

今日は、初でフジテレビの「バイキング」さん。

初めての番組ってドキドキするけれど、楽しみの方が大きいかな(笑)

緊張しない体質で良かった(笑)

http://www.fujitv.co.jp/viking/

本番まで、まだ、ちょっと時間が…。

2016年4月21日 (木)

家族

今夜は、妹のちょっと遅い誕生日と母親のちょっと早い誕生日のお祝い。

合同で申し訳無かったけれど…。

久々に家族が集まる。

そして、今夜はスペシャルゲスト?

もしかしたら、妹の旦那様になる方も。

残念ながら、三姉妹、未婚(笑)

筆頭の私に責任があるのかもしれないけれど…。

家族って不思議。

こうやって、1人、加わり…。

新しい命が誕生して、また、1人、加わり…。

素敵だなあ、家族って。

そんな食事は、家族と同じような存在の馬車道の「菅井」さんで。

菅井さん。

やっぱり、素晴らしい。

フォトアルバム

馬渕知子

東京医科大学医学部卒業後、同医科大学病院皮膚科学講座に所属しながら同病院に勤務。 その後、マブチメディカルクリニックを開院、現在に至る(院長)。 内科学・皮膚科学が専門であるが、あらゆる科との提携を結び、 多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進している。

マブチ
メディカルクリニック

■ 内科・皮膚科
お問い合わせはお電話にて
Tel:03-3403-5777
Fax:03-5404-7053
〒105-0022
東京都港区海岸1-16-2
インターコンチネンタル東京ベイ830号室

書籍

デキる人ほどなぜ人間ドックにいくのか?
元気になる水 きれいになる水 やさしくなれる水


インタビュー

インタビュー
Powered by TypePad